営業職向けキャリアアップのための最強転職マニュアル【キャリ転】 » step4 ヘッドハンティング&エージェント会社 » プロフェッショナルバンク

プロフェッショナルバンク

テレビや雑誌などでも紹介されるなど評判が高いプロフェッショナルバンクがもつ強みやサービスの特徴などについて解説しています。

紹介型とヘッドハンティングを組み合わせたプロフェッショナルバンク

IT業界から、電気や半導体、医療・介護など幅広い業界に展開

テレビや雑誌などのメディアでも紹介されることが多いプロフェッショナルバンクは、通常の検索紹介型とヘッドハンティングのサポートを行ってくれます。得意な分野としては主にインターネットや通信などのIT業界をはじめ、電気や半導体、医療・介護などの幅の広い業界を得意としているのも大きな特徴といえます。

その業界に精通したコンサルタントたちが企業と求職者を一貫して担当してくれるので、的確に齟齬のないサポートをしてくれます。必要書類の作成や面接などのアドバイスも実施してくれるので、内定率のアップに貢献してくれるでしょう。それぞれのコンサルタントのなかには15年以上の経験をもっている人間もいます。その経験があるおかげで、企業からの高い信頼を獲得しているので、企業内でもあまりよく知られていない役員候補、極秘プロジェクトメンバーなどの隠れた案件を保有していることもあるので、よりワンランク上の転職活動に導いてくれることでしょう。

プロフェッショナルバンクのさらなる特徴としては、その面接到達率の高さにあります。一般的な転職エージェントが50%くらいだとしたら、70~80%の人たちが書類審査を突破して面接に到達しているのです。さらに、転職活動を開始してからおよそ平均して59.5日で内定を獲得しているというデータも見逃せません。

こうした数々のメリットがあるプロフェッショナルバンクですが、活用する注意点を挙げるとすれば、ハイクラスの転職は得意としていますが、それゆえにヘッドハンティングなどの基準も必然的に高くなり、ハイクラス以下の人材がひっかかりにくいということです。そのため、ヘッドハンティングバンクのみで転職活動を行うことはある程度のリスクがあるといえます。しかし、人間性を重視したヘッドハンティングにも積極的だということで、あくまでサブ的な役割として利用していくほうが賢明といえるでしょう。

案件例

ボディメイク事業で急成長中の事業持株会社

【経理】グローバルベンチャー

【経理】グローバルベンチャー

【ゲームプロデューサー】大手デジタルコンテンツ配信会社

プロフェッショナルバンクの口コミ評判

エージェントを通さない
という選択肢もある

エージェントを通すことで、より高い給与条件を獲得できる可能性はありますが、一方で採用企業側からみると採用コストが高くなるため、採用のハードルも上がります。そこで、もし気になる企業があるならば直接応募も検討してみましょう。そもそも直接応募しかできない企業もあります。また採用コストの点からエージェントを通すよりもハードルが低くなる企業もあるので、その意味で可能性は広がります。

イノベーティブでこれからが面白い(平均年収800万以上) 超大手企業のBtoC営業(個人営業)職
住宅業界
旭化成ホームズ
年収900万円を目指す!
年間賞与が多かった会社ランキング、ハウスメーカーで第1位(就職四季報2017年版)
公式サイトの
求人を見る
保険業界
東京海上日動
年収500万円からはじめる!
損保業界の働きやすい会社ランキング第1位(転職口コミサイト「キャリコネ」2017年)
公式サイトの
求人を見る
金融業界
新生銀行
年収720万円に挑戦!
銀行業界の年収ランキング第1位(転職口コミサイト「キャリコネ」2018年)
公式サイトの
求人を見る
   
営業職向け
キャリアアップ
セミナーを紹介
営業キャリアアップセミナー画像1

画像引用元:営業の鉄人https://eigyo-tetsujin.com

第一線で活躍する営業マン同士が切磋琢磨しあうキャリアアップセミナー&交流会を紹介。実際にセミナーへ参加した営業マンに感想を聞きました。

キャリアアップ
セミナーへ参加した
営業マンの感想を見る