営業職向けキャリアアップのための最強転職マニュアル【キャリ転】 » step1 超大手企業のBtoC営業職 » トヨタホーム株式会社

トヨタホーム株式会社

トヨタホーム株式会社の営業職について、仕事内容、応募資格、口コミ評判、想定年収、会社の特徴などを調査しました。

トヨタホームの営業職の仕事内容

完全に個人向けの住宅営業を行う業務とは少し違って、トヨタホームの場合は戸建注文住宅の展示場に来場されたお客様への提案営業と、トヨタ関連企業でマイホームをお考えの方々への法人営業を行ないます。

ハイクラス層向けに自由設計の注文住宅を販売していて、家とクルマのエネルギー連携を実現させた「スマートハウス」など、最先端の家づくりにも携われる環境は珍しい環境とも言えるでしょう。

また、トヨタホームは地域に根付いた事業展開を行なっているため、営業であっても転勤がありません。

同じ担当者がずっと地元にいることで、お客様からも安心していただけることは強い魅力のひとつです。

トヨタホームの営業職に求める人材像

なにより大切なのが、誠実で信頼を得られる、ということ。

そして継続的かつ粘り強く取り組むということ。

しかしそれだけではなく、素直に相手の意見にも耳を傾け、チームワークを大切に出来る、そういった人材が求められているといえます。

営業職への応募資格

大卒以上で、営業または販売経験3年以上の方を募集しています。

普通自動車免許(AT限定可)も必須。 住宅及びライフライン(ガス・電気・水道 等)の営業経験者や、建築士(1級・2級)、宅地建物取引士の資格をお持ちの方は優遇されるとのことです。

トヨタホームの営業職社員の声

トヨタグループの企業なので、トヨタグループの様々な特典を使用することができることはトヨタホームならではの魅力です。

また、労働組合がしっかりしていて、フレックス休暇や有給休暇の取得がしやすい環境も整っているといった声も多く見られました。 保険も充実しているので、手厚い待遇を受けることができます。

トヨタホームの営業職の特徴

住宅業界は、世界のトヨタがクルマに次ぐ戦略事業として力を注いでいる領域です。

トヨタホーム株式会社では「戸建住宅事業」を中心に、「街づくり事業」、「賃貸住宅事業」、「マンション事業」、「リフォーム事業」を展開しています。 また、従業員の方の声で多く見られたのが「休暇をとりやすい」ということ。

今後更なる需要拡大が見込める企業でありますが、従業員の働く環境に力が入っていることで、更に勢いを増していきそうです。

トヨタホームの営業職の想定年収について調査した結果

公式サイト

年収に関する情報はありませんでした。

「カイシャの評判」の情報※

営業職:年収493万円 (平均年齢 30.9歳)

※カイシャの評判(https://en-hyouban.com/company/10085362034/1/)

※参考 トヨタ自動車株式会社 有価証券報告書の情報

平均年間給与:8,319,473円 平成2018年3月31日時点

平均勤続年収:15.5年、平均年齢39.2歳

イノベーティブでこれからが面白い(平均年収800万以上) 超大手企業のBtoC営業(個人営業)職
住宅業界
旭化成ホームズ
年収900万円を目指す!
年間賞与が多かった会社ランキング、ハウスメーカーで第1位(就職四季報2017年版)
公式サイトの
求人を見る
保険業界
東京海上日動
年収500万円からはじめる!
損保業界の働きやすい会社ランキング第1位(転職口コミサイト「キャリコネ」2017年)
公式サイトの
求人を見る
金融業界
新生銀行
年収720万円に挑戦!
銀行業界の年収ランキング第1位(転職口コミサイト「キャリコネ」2018年)
公式サイトの
求人を見る
   
営業職向け
キャリアアップ
セミナーを紹介
営業キャリアアップセミナー画像1

画像引用元:営業の鉄人https://eigyo-tetsujin.com

第一線で活躍する営業マン同士が切磋琢磨しあうキャリアアップセミナー&交流会を紹介。実際にセミナーへ参加した営業マンに感想を聞きました。

キャリアアップ
セミナーへ参加した
営業マンの感想を見る