営業職向けキャリアアップのための最強転職マニュアル【キャリ転】 » step3 営業マンが転職を成功させる方法 » 資格(営業職)

資格(営業職)

転職で不安に思う資格の有無。これまでの業務で資格を取得してこなかった方もいらっしゃるでしょう。キャリアアップ転職を目指す営業職にとって有利な資格についてご紹介します。

営業職に資格は必要なのか

営業職の資格事情

キャリアアップ転職を目指す方が頭を悩ませる資格の有無。「現職では資格を必要とされなかったため、取得していない」という方もたくさんいます。資格が必要かどうかは業界によって様々ですが、実は同業への転職の場合、資格についてはそこまで重視されません。

資格を持っていたほうが企業の目を引くかもしれませんが、営業職ではそれよりも実務経験が評価されます。特に難易度の高い資格ほど、実業務の経験が重視される傾向にあるようです。

資格よりもスキル重視

例えば医師免許。極端な例ですが、過去に取得していても診療経験がなければ、ほとんど意味がないでしょう。

転職市場では特に、難しい資格を保有する実務未経験者よりも実務経験が重視される傾向があります。つまり、資格を持っているか否かよりも、それを実務に活かせているかどうかが重要なのです。

特に30代以上の転職者にはこの傾向が顕著です。20代~30代の人材は転職後に経験を積むこともできますが、40代以上の人材育成には時間が掛かり、企業側も教えるノウハウを持っていないことが多いため、資格よりも実際の経験が優先されるのです。

分かりやすく例えるなら英語力。TOEICの受験経験がなく検定級などを持っていなくても、実務で問題ない英語技能を備えていれば充分と判断されます。

業務内容によっては資格が評価されやすい

とはいえ、営業職はお客様からの信頼が第一です。資格を取得していることで、顧客からの信頼につながることもあります。また、金融業や保険業などでは、業務上必ず取得しなくてはならない資格もあります。

もし新たな資格取得を考えるなら、これまでの経験を活かして有効に使える資格かどうか、自分に付加価値を与える資格かどうか、よく考えて選びましょう。

持っていると強い資格

では、転職活動の武器になる資格とはどのようなものでしょうか?

「営業士検定」「営業力強化検定」などは営業として基本的なスキルの底上げに役立つ資格ですし、普通自動車免許は、営業先を回ったり配送したりするために特に地方では必須の資格と言えるでしょう。

他にも、キャリアアップ転職に役立つ資格がいくつかありますのでご紹介します。

販売士1級〜3級

商工会議所が実施する認定資格で、流通・小売りに関する知識や技術から、マーケティングや財務予測などの経営管理までを網羅し、販売員だけでなく、営業職でキャリアアップを目指すような場合にも知識として活きる内容となっています。

資格を取得した後は、5年ごとに講習会や通信講座の受講で更新しなくてはならないので、知識がブラッシュアップされ、時代に即した実践的な知識を身につけることができます。

TOEIC・英検

営業職だけではありませんが、ビジネスにおいて英語力があることは大きなアドバンテージとなります。一般的にビジネスで役に立つレベルは、TOEICで700点以上、英検なら2級以上とされます。どちらも英語力を示すための資格で、海外での活躍を目指す営業マンならキャリアアップにもつながるでしょう。

中小企業診断士

中小企業診断士は、中小企業における経営課題を診断・助言を行う国家資格です。中小企業の現状を分析し、成長戦略に向けたアドバイスを行うことが主な役割ですが、専門知識を活用して企業と金融機関のパイプ役をするなど、より幅広い活躍が求められています。

幅広い経営の知識は、ビジネス全般で重宝されるでしょう。また、中小企業診断士同士の相互交流も活発に行われており、情報交換からビジネスチャンスが生まれることもあるようです。
ただし資格自体は、筆記試験ののち15日間の実務補習または実務への従事、または登録養成機関が実施する養成課程を経てやっと登録が叶うもので、かなりハードルは高いです。

ファイナンシャル・プランナー

日本FP協会の実施する認定資格で、金融や税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度などの幅広い知識に基づいて家計に対するアドバイスとサポートを提供できる資格が得られます。

証券会社・銀行などの金融業界、保険業界、不動産業界など幅広い分野で必須の資格とされています。

イノベーティブでこれからが面白い(平均年収800万以上) 超大手企業のBtoC営業(個人営業)職
住宅業界
旭化成ホームズ
年収900万円を目指す!
年間賞与が多かった会社ランキング、ハウスメーカーで第1位(就職四季報2017年版)
公式サイトの
求人を見る
保険業界
東京海上日動
年収500万円からはじめる!
損保業界の働きやすい会社ランキング第1位(転職口コミサイト「キャリコネ」2017年)
公式サイトの
求人を見る
金融業界
新生銀行
年収720万円に挑戦!
銀行業界の年収ランキング第1位(転職口コミサイト「キャリコネ」2018年)
公式サイトの
求人を見る
   
営業職向け
キャリアアップ
セミナーを紹介
営業キャリアアップセミナー画像1

画像引用元:営業の鉄人https://eigyo-tetsujin.com

第一線で活躍する営業マン同士が切磋琢磨しあうキャリアアップセミナー&交流会を紹介。実際にセミナーへ参加した営業マンに感想を聞きました。

キャリアアップ
セミナーへ参加した
営業マンの感想を見る